鹿児島の戸建てリノベーション 機能性・快適性を求めた戸建てリノベーションの住まい

築25年のご実家をリノベーションされたH様邸。
これから長く住むうえでメンテナンスをしやすいように、
リノベーションで外壁から間取りまで大きく生まれ変わりました。
認証かごしま材という、県内で育成加工された木材を使用し、木のぬくもり溢れる居心地の良い空間に。

RENOVATION DATA

築年数 25年

地域 鹿児島市

見どころポイント

家族の気配がわかる工夫

家族の気配がわかる工夫

今まで階段が家の端にありましたが、リノベーションで「家族の気配がわかる場所」へ移動しました。

ライフスタイルにあった環境へ

ライフスタイルにあった環境へ

間取りを大きく変更し、よりライフスタイルにあった環境へ。洗面室も明るい空間へ生まれ変わりました。

使えるモノは再利用

使えるモノは再利用

全てを変更するわけでなく、システムキッチンやユニットバスなど、再利用できる部分は取り外した後に再度使用しました。

壊さず、新たにまた強くするという事

壊さず、新たにまた強くするという事

金物で補強するなど、元々の構造を壊さず、新たにまた強くするという事を気をつけながら施工を行いました。

安心の木材と加工

安心の木材と加工

認証かごしま材という、県内で育成加工された木材を自社の工場で加工して使用しております。

高気密・高断熱により住宅性能の向上を実現

高気密・高断熱により住宅性能の向上を実現

工事後に機密測定を行った結果、リノベーションにより高気密・高断熱を数値として実証。住宅性能の向上を実現いたしました。

Before