鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

自由にカスタマイズできるフルオープンな住まい(お客様の声)

鹿児島市・お客様

リノベーションに込められた思いとは?

新築のマンションを買うよりもリノベーションで、

自分たちのライフスタイルに合った間取りにできるところに魅力を感じたのが、

リノベーションをしようと思ったきっかけ。

面積が限られている中で、寝るところや音楽を聞けるところ、テレビを観たり、

ご飯を食べたりできるところが集約されている空間にできたら、狭いなりにも快適でいいなと思いました。

 

リノベーションするときに悩まれたことは?

「寝る場所」と服などを「収納する場所」の確保です。

その悩みを解決したのが「ロフトベッド」でした。

上には家族みんなで寝るスペース、そして下は荷物を収納できる場所に。

そうすることで、広く家族の団欒の場所をとれるようになりました。

 

 

特に大切にした部分を教えてください。

部屋をつくらないこと。もともとは4LDK~5LDKの部屋でしたが、全て壁を取り払いました。

将来、子どもたちがひとり部屋を欲しいと言うかもしれないですが、今の子供たちに必要な間取りにしました。

 

「思っていた以上に暮らしやすかった」

私たちのつくりたいものを、ヤマサさんにつくっていただき実際に住んでみると、

こんなにストレスフリーなんだと思いました。帰ってきて“居心地がいい”のが一番の感想です。

今は1ルームで壁や個室がない間取りですが、子どもたちの成長に合わせて間取りも工夫していけたら…。

その時はまた、ヤマサさんにお願いしようかな。

 

more photo…