鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

構造見学会の魅力(イベント案内)

人気

 

こんにちは!
鹿児島市でリノベーション&全面リフォームを手掛けているヤマサ増改築の小山です。
鹿児島はまだ梅雨真っただ中ですね。
夏本番が待ち遠しい今日この頃です。

さて、本日のテーマは7/27(土)に予定されている
桜ヶ丘 リノベーション構造見学会】についてです!

ヤマサ増改築では、毎月様々なイベントを開催しています。
その中でも実物件が見られるのは「モデルハウス見学」「完成見学会」そして【構造見学会】です。
といっても、新築はまだしもリノベーションの構造見学会は、鹿児島県内でもまだまだ少ないのが現状です。

「気になるけども、古い家の柱や基礎をみて何が分かるんだろう…?」

ということで、今回は
リノベーションの構造見学会とは、見学会に参加するメリット、見学会でチェックするポイント、構造現場での注意点
以上4つのポイントをご紹介します。

 

<リノベーションの構造見学会とは>
古い建物を解体し、必要な補強や断熱を施した状態の建物を見て頂くイベントです。
リノベーション物件の構造見学会に参加をお勧めする一番の理由は
建物の基礎や構造といった、通常目に見えない部分が見られるという点にあります。
住宅に関する「手抜き工事」「施工トラブル」の多くが、この構造や基礎の部分に問題があって起きています。
古い建物を扱うリフォーム、リノベーションではなおさら重要なポイントです。
また、リノベーションの場合、工事対象は自社物件(ヤマサ増改築にとってはヤマサハウスの家)でない場合も多いです。
建物ごとに劣化度合い、使用されている工法や金物等の違いがあり、問題点も様々。
それ対してどのようにプランを立ててどのような性能、デザインの家に生まれ変わらせているのか。会社ごとの違いを知るのも一つです。

<見学会に参加するメリット>
・普段は見られない壁や床下(家の基礎)を見ることができる
・リノベーションの施工がどのように行われているかチェックできる
・技術的、性能的な質問に現物を見ながら説明が受けられる
・実際の工事現場の雰囲気が分かる
実物件で、なおかつ限定された時期しか見られないものが見られる貴重な機会です。
現場を見ながらリノベーションの疑問点などを一気に解決されるのもおすすめです。

<見学会でチェックするポイント>
・対象の家の構造、工法、築年数
・工事計画(断熱、耐震工事の有無、間取りの変化など)
・地盤やコンクリート基礎の補強があるか
・白アリや腐敗対策をしているか
・断熱材がどのように使われているか
・現場が整理整頓されているか
お客様の気づきや質問に分かりやすく的確に答えてくれるか、というのもポイントの一つです。

<構造現場での注意点>
注意して頂きたい点が現場での怪我です。
現場は養生をしておりますが、場所によっては危ない箇所もございます。
私どもスタッフも最大限注意をしておりますが、
小さいお子様からは目を離さない等、気を付けてイベントをお楽しみください。
※お子様の来場もとても多く、普段は見ない構造や断熱材など興味津々で見られます(笑)
お子様連れの方も遠慮なく家族でご来場ください!

 

いかがでしたでしょうか。
少しでも行ってみようかな、と感じて頂けたお客様は是非、こちらよりご予約ください!

当日は、併せてモデルハウスの見学も可能です!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ヤマサ増改築では、二世帯、耐震、断熱、増築、減築、リノベーション&全面リフォームの相談を
いつでも受け付けております!
鹿児島市、戸建て1棟まるごとリノベーションモデルハウス予約受付中